Aromatherapyroom stella*

2008年より自宅でOPENするアロマケアルーム 普段の生活や手作り石鹸のこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乳清(ホエイ)で石鹸を作る

乳清を使って石鹸を作りたい・・・
そのキッカケはド●ターデ●アス化粧品からの電話だった。


無料でサンプルを送らせてくれって、絶対釣りやし普段は話も聞かないけど、
なぜかその時の機嫌により送ってもらう事になってしまっていた…
そもそも、私は市販の化粧品を肌がほぼ受け付けない^^;


しかしセールスのおばちゃんの話の中で「乳清」というキーワードが出てきて、
面白そうやから聞くことにした。その化粧水は乳清が主成分だと言う。
どうもその中に含まれるフルーツ酸系の穏やかな酸が肌に負担をかけずにピーリングしてくれるらしい。


その話の二日後にはもうサンプルが届いた。驚くほどスピーディーな仕事がちょっと不気味だなと思ってネットで調べると、案の定これをしてもらったが最後、的な、かなり勧誘がしつこいらしい(笑)。そして化粧水一本が2万円ほどするということを話しの最後に出してきてたことが気になっていた。どんな成分でこんなに高くなるねん!と成分表をみると、2万円はありえへんけど、結構悪くない成分?
そしておそるおそる使ってみることに・・・


さすがに高いだけあって肌はつるつるにやわらくなった。でも私の場合3日でアウト!だった。
謎の発疹?吹き出物ができて終了ー!この一件で後に2度かかってきた勧誘の電話の人も諦めたみたいでもうかかって来なくなった(笑)


しかしあのつるつるやわらかの感触が忘れられなくて、たまに使うも発疹も治らず。
ずっとジュクジュクしたまま・・・
そんなに使いたかったら自分で作ればイイ!!といつものように化粧品材料屋を探しまわるも乳清っていう素材が意外にも高い。ああ、あの化粧品が高かったのはこのせいなのか・・・と妙に納得しながら、安く作る方法を模索。
あるサイトで乳清はヨーグルトから簡単に取り出せることを知る。
しかも乳清は、母乳の成分に近い乳酸菌発酵エキスの一種で たんぱく質やビタミン類、ミネラル類を多く含まれ 肌に近い成分なのでなじみやすく、古くなった角質をやわらかくして老廃物を取り除いたり、 老化の原因になる酸化を防止し、肌荒れの原因になる雑菌の繁殖を防ぎ、そのうえ保湿力も高く、お肌を活性化する作用もあり、にきびのケアにもむいているらしい・・・


なんやこれ!いいことずくめやん!!ψ(`∇´)ψ


ということで、無事化粧水作成。めっちゃヨーグルトの香りの化粧水(笑)
これを石鹸にも活用したい、もちろんせっかくのフルーツ酸もアルカリと反応させる為に効果は?やけど、phを下げてマイルドにしそうな気もするし前出のビタミン、ミネラルは良い影響がありそう‥


ということで、乳清石鹸作ります!!
作ります!!(興奮ぎみ)


長文、読んで下さりありがとうございましたm(_ _)m
スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。